観光スポット案内



軽井沢の主な観光スポット
(下の名前をクリックする事で、詳しい説明と写真がご覧になれます)
矢ケ崎公園・大賀ホール ささやきの小径 万平ホテル  幸福の谷 
軽井沢会テニスコート ショー氏記念碑 二手橋 聖パウロ教会
旧軽銀座通り 三笠通り(から松並木) 旧三笠ホテル 鹿島の森別荘地周辺
雲場池 泉の里別荘地周辺 高原教会 内村鑑三記念堂
塩沢湖タリアセン 浅間展望コース レイクニュータウン プリンス
ショッピングプラザ

上で紹介したスポット以外にも、軽井沢には様々な観光スポットがあります。
サイクリングであなただけの特別な軽井沢を見つけてください。

各スポットをサイクリングで回る際のモデルコースをご希望の方はこちらのページを、

サイクルメイト各店へのご案内はこちらのページをご覧ください。



軽 井 沢 M A P
クリックで万平店MAPを表示します クリックで駅前店MAPを表示します クリックで新軽店MAPを表示します クリックで旧軽本店MAPを表示します クリックで新軽店MAPを表示します クリックで旧軽本店MAPを表示します クリックで駅前店MAPを表示します クリックで万平店MAPを表示します


矢ケ崎公園・大賀ホール音楽堂

矢ケ崎大橋のかかる矢ケ崎公園は緑の芝生が敷き詰められた緑豊かな公園です。

遊具施設もあり、シーズン中にはここでお弁当を広げている家族連れの方も見受けられます。

公園の脇には2005年5月にソニーの名誉会長大賀氏の寄付により立てられた 世界でも珍しい五角形のドームを持つ大賀ホール音楽堂が建ち、 毎年著名な音楽家による演奏が行われています。





ささやきの小径(こみち)

堀辰雄の小説「美しい村」にも登場する、矢ケ崎川のせせらぎに沿って設けられた散歩道。

左右には別荘や木立が続き、小鳥のさえずりが聞こえてきます。

細い道なので、サイクリングのときは車や歩行者とのすれ違いに十分気をつけてください。





万平ホテル

明治27年創業以来、皇室や各界著名人に愛された日本を代表するクラシックホテル。

当時の外国人避暑客が長期滞在をした本館は1902年に建てられた純西洋風ホテルで、そのモダンで落ち着いた外見やアンティーク家具の置かれた客室は当時の軽井沢を偲ばせてくれます。

軽井沢彫りのタンスや、猫足のバスタブ、ジョン・レノンがお気に入りだったピアノなどが展示された資料室が公開中です。

また、ジョン・レノンが家族と訪れていたカフェテラスは宿泊客以外の方も利用できますので、サイクリングの途中に伝統あるホテルで優雅なひと時を過ごす事も出来ます。






幸福の谷

万平ホテルの裏手にある石畳の散歩道。

かつてこの地を訪れた外国人宣教師たちが、その美しさに心を奪われ「ハッピーバレー」と名づけたのが始まりです。

木立の中に続く苔むした石垣や石畳の道が続き、静かな散策に絶好のポイントとなっています。





軽井沢会テニスコート

銀座通りの裏手の林に囲まれたテニスコート。
かつて皇太子時代の天皇陛下と皇后陛下のテニスコートの恋の舞台だったことはあまりに有名です。

現在も国際大会などが行われていますので、サイクリングの途中に足を止めてみてはいかがでしょうか。

会員制の為、通常は一般の方は利用する事は出来ませんが、空いている時はビジターの方でも利用する事が出来ます。
(要確認)





ショー氏記念碑礼拝堂

旧軽井沢銀座通りを抜けた林の中にある、軽井沢を避暑地として世界に紹介した「軽井沢の父」と呼ばれるイギリスの宣教師A.C.ショー氏を記念して建てられた記念碑。

傍には氏が布教を続けるために建てた軽井沢最古の教会や、知人を招くために建てられた、やはり軽井沢の別荘第一号であるショーハウスが復元されています。





二手橋

軽井沢は江戸時代は宿場町として栄えていました

矢ケ崎川に掛かるこの小さな橋は、その昔軽井沢に泊まった旅人とそれを見送る旅籠の人が互いに手を振りながら名残を惜しみ、二手に分かれたのが名前の由来といわれています。

今も旧軽銀座通りの奥で宿場町時代の軽井沢の歴史を静かに伝えています。





聖パウロカトリック教会

軽井沢のシンボルであり、女性の憧れでもあるカトリック教会。

アメリカの有名な建築家アントニオ・レイモンド氏が1930年に建設したことで知られ、簡素で傾斜の強い三角屋根にひときわ大きい尖塔の姿が緑に映えて美しく、落ち着きのある礼拝堂は礼拝自由となっています。

文豪堀辰雄の「木の十字架」に登場したり、数々の著名人がこの教会で挙式を挙げたことでも有名。
シーズン中は結婚式に遭遇する事も多いです。

現在は軽井沢の名誉町民でもあるカルロス神父が守っています。






旧軽井沢銀座通り

軽井沢のメインストリートとして全国的に有名な旧軽銀座通り。
テレビや雑誌などで軽井沢が紹介されるときは、必ずこちらの町並みが紹介されます。

ロータリーから二手橋手前の約600mの通りの中に大小さまざまなお店が建ち並び、シーズン中は軽井沢で最も賑わう場所のひとつです。

サイクリング中に旧軽銀座通りに立ち寄る際は、ロータリー左手、町営駐車場の一角に無料駐輪場がありますので、こちらに自転車を停めて施錠の上、お出かけください。




三笠通り(から松並木通り)

緩やかな上り坂の続く、旧軽井沢銀座通りから三笠ホテルに通じる、から松の並木道。

「新・日本街路樹100景」にも選ばれた並木道は春〜夏にはエメラルドグリーンのに輝き、秋には黄金色の葉を落とします。

サイクリングコースとしても最適で、木漏れ日の中を走る爽快感は軽井沢ならではのものです。





旧三笠ホテル

三笠通りの奥にある旧三笠ホテルは「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれた総ヒノキ作りの純西洋式ホテル。

明治38年に建てられ、当時は皇族や国内外の政府の要人が集い、日々華麗な社交パーティーが開かれていました。

現在は国の重要文化財に指定され、アンティークなその建物内部を見学する事が出来ます。

旧軽井沢銀座通りから片道約2kmほどの距離にあり、サイクリングを楽しみたい方は是非足を伸ばしてみてください。






鹿島の森別荘地周辺

三笠通りから雲場池に向かう静かな別荘地の間の林道。

表通りの喧騒を離れた静かな林道には美しい別荘がいくつも建ち並んでいます。

細い道が繋がっているため、案内標識の番号と当店オリジナルMAPを見比べ、現在地を確認しながらサイクリングを楽しんでください。





雲場池

から松やもみじに囲まれた緑豊な湖。
かつて軽井沢に滞在していた外国人が、白鳥が飛来した事からスワンレイクとも呼び、昔から軽井沢を訪れる人々に親しまれてきました。

四季折々の変化を見せる雲場池は軽井沢の自然を身近に感じる事が出来、写生や散歩を楽しむ人々の憩いの場となっています。

周囲には遊歩道が整備されていて、20分ほどで湖を一周することができます。

ベンチも用意されているので、サイクリングの途中足を止め、季節ごとに見せる自然の表情を楽しんでみてください。





泉の里荘地周辺

かつてこの地に住む義賊が根城にしたと伝えられる洞窟が今も残る、高さ約256m程の離山。

その麓の雲場池から軽井沢高校の裏手には、緑に溢れた別荘地と林道が続いています。

夏場でも比較的車の通りが少ないので、中軽井沢方面に向かう際にふと足を伸ばして、緑の小径の中を散策してみてはいかがでしょうか。





軽井沢高原教会

周辺の緑と調和した木造建築の軽井沢高原教会は、大正10年からの歴史を持ち、北原白秋、島崎藤村、内村鑑三らが講演活動を行うなど多くの文化人に愛された教会です。

挙式時以外は自由に見学することができ、毎週日曜日にはゴスペル礼拝が行われている他、年間を通して様々な行事が行われています。





石の教会 内村鑑三記念堂

明治、大正時代のキリスト教伝道者だった内村鑑三の功績を記念して建てられた、世界的にも希少な石とガラスで作られた光溢れる教会です。

柔らかな陽光が降り注ぐ室内は、息を飲むほど厳かな空間。

地下には資料展示室もあり、愛用の椅子や机、直筆の書、生い立ちを紹介したパネルなども展示されています。





軽井沢タリアセン

塩沢湖のほとりに広がる軽井沢タリアセンは、ボートやアーチェリー、パターゴルフなどの多彩なスポーツレジャー施設が用意され、ファミリーで一緒に自然の中で遊ぶ事のできるスポットのひとつです。

また、敷地内には歴史的建造物や多くの美術館が公開されているので、静かなアートを楽しむ事も出来ます。





浅間展望コース

軽井沢タリアセンからレイクニュータウンへと続く浅間展望コースは、約4kmのサイクリングコース。

緑に囲まれた道を抜けると、左右には国際大会も開かれる72ゴルフ場が広がり、西側を見れば輝く緑の向こうに日本でも有数の活火山、浅間山の雄大な姿を見ることが出来ます。

場所によっては離山の陰で見えない浅間山も、この道からなら全貌を見渡す事が出来ます。





レイクニュータウン

軽井沢で最大の人口の湖、レマン湖の周囲に作られたレジャータウンがここ、レイクニュータウンです。

湖上に浮かぶ中ノ島には、愛の神殿と名付けられた神殿があり、ボートを使って行く事が出来ます。

湖畔には欧風の建物が建ち並び、夏には花火大会も開催されます。
(2006年6月現在、レイクニュータウンは改装工事中)






プリンスショッピングプラザ
軽井沢駅南口に広がるプリンスショッピングプラザは、大きく分けると東と西の2ブロックからなる、国内最大級のアウトレットショッピングモールです。

約200店ものお店が集中した広大な敷地内には、自転車の為の駐輪場が各所に用意されているので、サイクリングの途中に気軽に立ち寄ってリゾートショッピングを楽しむ事が出来ます。